猫と一緒に

タグ:グイン・サーガ ( 19 ) タグの人気記事

マルガ・サーガ

マルガ・サーガ 「凶星」、読みました。
これも同人誌なので、Booklogではなくこちらで。

連日に亘るヤオイ本の読破で、頭がおかしくなりそうです(爆)
よくストレス解消(?)のために男性がAV見たりしますが、ワタシはそれがヤオイ本になりつつあります(核爆)
あ、あとホラー映画ね。
何だろう、怖いもの見たさ?( ̄m ̄*)

表紙は、ナリスさま。
う、美しすぎます、男に見えません(〃▽〃)
(表紙はコチラを見てみてくださいな♡
って、ナリスさまってもともと「絶世の美青年で、男女を含めて最も美しい人物」なんだもんねぇ。
そのナリスさまと魔道師ヴァレリウスのお話がメイン。
正伝でいうと72巻~あたり?
パロの国王レムスに対する反乱を決意して行動を起こし、神聖パロ王国の独立を宣言するんだよね。
ナリスさまとヴァレリウスは、正伝でもリンダを差し置いて運命的に結びついてるなぁ~とは感じていたし、それにナリスさまの最後!
ヴァレリウスの腕の中で静かに息を引き取ったんだったっけ。
何でそこまでヴァレリウスと結びついちゃったかな、と思っていた疑問が解けました。
…でも、かなりハードですが(苦笑)
ちょっとリンダがかわいそうかな。

あ、最後に。
グインにはまっている人でヤオイがキライな方は、読まない方がいいですよ。
キャラのイメージが変わるかも。
ワタシ的には全然OKだったけど、偏見ある人はねぇ。
ま、同人誌だから買わないか。
[PR]
by kijitoranana | 2008-09-04 22:39 | 本・マンガ・アニメ

ローデス・サーガ2

今回は同人誌なので、Booklogではなく、こちら。
『眠り姫の夜 - ローデス・サーガ2』読みました。

ちょうど先月、本編の『豹頭王の苦悩(グイン・サーガ122巻)』で重要な役回りをしたロベルトさま。(ふふふ、やっぱり”さま”って呼んじゃいます)
彼の言葉の選び方や行動って、ただグイン・サーガしか読んでない人はあまり感じないかもしれないけれど、『南からきた男 -ローデス・サーガ1』を読んでいると、ああ、この人はあんなことがあっても何も変わらず、そしていつものように静かに優しく穏やかにただそこにいるんだよね…って思う。
『眠り姫の夜』は、そんなロベルトさまとアキレウス大帝のお話。
…そう、思いっきりヤオイです(苦笑)
グインでヤオイってどうなの…?(¬_¬)って最初は思ったけれど、読んでみるとイラストもそうだしロベルトさまが”男”に見えない(;´▽`A``
はかなげな美少女って印象です。
だから全然違和感なく読めちゃいました。
あ、栗本先生にしては、抑え目のヤオイでしたよ。(『南からきた男 -ローデス・サーガ1』の方がエグイです。)
それにもともとワタシには、ヤオイに対する偏見もなかったし。
アキレウス大帝と結ばれて、めでたしめでたし、です♪


…でも、そのロベルトさまがいつも側にいたのに、このまま死んでしまうんではないかってくらいの重病人になっちゃったアキレウス大帝にとって、グインの存在ってものすごいものだったんだなって改めて思います。
ほんとに”息子”なんだね。
血がつながっていなくてもそう思える存在のグイン、アキレウス大帝本当に良かったですね、グインが帰ってきて。
って、『眠り姫の夜』の感想からずいぶんずれちゃったかも( ̄∀ ̄)
[PR]
by kijitoranana | 2008-09-03 21:28 | 本・マンガ・アニメ

祝☆アニメ化

グイン・サーガ122巻『豹頭王の苦悩』、早速読みました!
本棚へ、GO!→キジトラ☆ナナの本棚

あとがきによると、とうとうグインがアニメ化するようです。
もうマンガにはなっていたので、時間の問題かとは思っていたのですが。
実写は無理でも、アニメ化って手があったのね。
動くグイン…、早く見たいわ~( ̄m ̄*)

グインの声って誰がやるんだろう。
あと、最近の巻を読んでいると、シルヴィアのセリフってやっぱり「ピー!(放送禁止用語)」がはいるのかしらん(;´▽`A``
ってか、さすがにこんな巻数までは行かないか…。
[PR]
by kijitoranana | 2008-08-07 22:33 | 本・マンガ・アニメ

グイン・サーガ121巻『サイロンの光と影』

内容そのまんまのタイトル。
前半は、グインのケイロニアへの帰還と義父アキレウスとの再会(思わず読みながらうるうるきちゃいました)でいい感じだったのが、シルヴィアとの再会で…!!!!!!!!!
ナタバレなんで詳しく書けないけれども、もうハゾスじゃないけどシルヴィアを殴ってやりたくなったわ。
ってか、もう救いがたい女だわ、シルヴィアって。

グインがパロに旅立つ時、新婚なのにかわいそうと同情したワタシがバカだった。
あんなこと有言実行してどうする(怒)
人妻でしょう?ケイロニアの王の王妃でしょう?
行為も許しがたいけど、その結果も考えずにやるな!って感じ。
しかもそんな身体でもやってたって?!
吐き気がする。
今回、最悪の結果になってしまったわけだけど、ハゾス、どうするの?
グインはシルヴィアをまだ愛してるし、○○は「殺すな」って言うけど、どうするつもりなんだろう。

次巻は8月発売。
そしてタイトルは『豹頭王の苦悩』!!
おおっ、ここでこのタイトルがとうとう来たか!
数少ない、最初の頃からわかっていたタイトルのひとつ。
いよいよって感じですね。



グインの話題ではないですが、作家の氷室冴子さんが亡くなりました。
昔、よく読んだなぁ。
読んだことのある本をあげてみると、
『雑居時代』
『シンデレラ迷宮』
『なんて素敵にジャパネスク』
『なぎさボーイ 』
『蕨ヶ丘物語』
『多恵子ガール 』
『北里マドンナ 』
『ターン―三番目に好き』
『海がきこえる』
こんなにあった。

ご冥福をお祈りします
[PR]
by kijitoranana | 2008-06-06 20:57 | 本・マンガ・アニメ

グイン・サーガ113~120巻

『もう一つの王国』
『紅鶴城の幽霊』
『水神の祭り』
『闘鬼』
『暁の脱出』
『クリスタルの再会』
『ランドックの刻印』
『旅立つマリニア』

発売と同時に買って読んでいたものの、感想書くのサボってました(;´▽`A``
サボっている間に、舞台もタイスからパロに移っちゃったし(>_<)
チャンバラも楽しかったけど、これからケイロニアに帰って、しばらくすると『七人の魔道師』になる訳か。
おお、読み直さないと♪

グインって、かわいそう。
やっぱり、グイン=安西雄介なんだよね?
古代機械って、『新・魔界水滸伝』の第一帝国のカイザー転移装置っぽいし。
グインを「修復」した時の機械の判断って、第一帝国を司る超巨大情報処理システム《マザー》の指示だよね~きっと。
ますます『魔界水滸伝』の世界とリンクしてきてるなぁ~。

グインのあとがきにもあったけれど、栗本先生、ガンの治療中なんですよ。
入院中もバリバリ書かれているようですが、大丈夫なんでしょうか?
グインを書き続けるためにも、ゆっくり療養なさっていただきたい。
「神楽坂倶楽部」によると、このGW中も入院されているとか。
お大事になさってください。
[PR]
by kijitoranana | 2008-04-30 21:32 | 本・マンガ・アニメ

グイン・サーガ 110~112巻

110巻『快楽の都』
111巻『タイスの魔剣士』
112巻『闘王』

ワタシが出産後発売されたグインは、3冊。
育児に追われてまともに読んでません(T_T)
今日は112巻『闘王』が発売されていたので、お出掛け中の電車待ち時間に、ホームのベンチで読めました♪

で、グイン。
タイスにずっぽりとハマッちゃってますね~(;´▽`A``
グインのフリしているグイン(ややこしいわ)ですが、結局武闘大会の決闘で勝ち続けちゃって、脱出できず。
スイランの正体もわかってスッキリしたものの、このままどうするつもりなのかしら?
しっかし、伯爵のねちっこいこと( ▽|||)
栗本さん、ヤオイお好きなのはわかりますが、グインではあんまり・・・(>_<)
マリウス、大丈夫なのかなぁ。
[PR]
by kijitoranana | 2007-02-08 21:57 | 本・マンガ・アニメ

『グイン・サーガ 特別限定ボックス PANDORA』

注文していた『グイン・サーガ 特別限定ボックス PANDORA』が届いたと本屋から連絡があり、大急ぎで取りに行った♪
予約のみの限定商品で、グインの全身彩色フィギュア付き。

早速ダンボールを開けると…
b0094004_15342222.jpg
こんな感じの豪華なボックスが。
中を開けると、いろんなものが入ってました。
b0094004_1535840.jpg
まずは、オリジナルのストーリーブック、『ヒプノスの回廊』が1冊。
書き下ろしみたいですね。
そして、表に「GUIN SAGA」のロゴが刻印された、革製の文庫用ブックカバー。
グインの主要キャラを網羅した、トレーディングカードが24枚。
さらに、グイン・サーガ世界の地図。カラーです。
一番うれしかったのは、丹野忍さんのイラストの、グインのマウスパッド。
でも、もったいなくて使えないや(;´▽`A``
グインのフィギュアも、どうしよう。
飾りたいけど、飾るところがないし、「剣」とかなくなっちゃいそう。
やっぱし、しまっておこう。

『ヒプノスの回廊』、早速読みました。
うわ~、かなり「秘密」に迫ってる!!
初めて、アウラ・カーの実物が登場したし。
でっかいんだ~、しかもグインよりも。プ( ̄m ̄*)
内容から、完全に『新魔界水滸伝』の世界とリンクしてるのがわかる。
グインがランドックを追放された理由とかも、今まで以上に書かれていたし。
ま、ネタバレになるので、この辺で。

PANDORAは間に合ったけど、グインの最新刊の発売日は、10月10日。
たぶん、ワタシは病院か、赤ちゃんかかえて大忙しでしょう(苦笑)
ちゅう太郎に買ってきてもらわなくちゃ。
[PR]
by kijitoranana | 2006-09-26 15:42 | 本・マンガ・アニメ

グイン・サーガ109巻『豹頭王の挑戦』

待ってました、109巻!
パロへの旅を続けるグイン達。
そのガタイでいつも注目を浴びてしまうため、グインであるとバレてしまいそうになり、彼らがとった行動とは・・・?!
・・・ぷぷぷ( ̄m ̄*)、そうきたか♪
ますます珍道中になってしまった( ̄∀ ̄)

ところで、グインの発売日。
次は10月10日らしい。
ワタシの誕生日じゃん!
でも、予定日が10月7日なんだよね・・・。
初産は遅れるっていうけど、果たしてワタシはグインの110巻を読めるのか?!
b0094004_17165711.jpg

[PR]
by kijitoranana | 2006-08-10 17:11 | 本・マンガ・アニメ

グイン・サーガ108巻『パロへの長い道』

待望の108巻が発売♪
週末買いそびれたので、早速近所の本屋へ。

・・・ほ~~~う、そうきたか。
これでますます、『魔界水滸伝』とつながったじゃないか。
「マザー・ブレイン」やら「カイザー転移」だの、懐かしい単語がたくさん( ̄∀ ̄)
ってことは、コングラス伯爵って、『新・魔界水滸伝』でいう銀河帝国、「第一帝国」の末裔・・・?
けど、反逆者で逃亡者だってことが気になる。
栗本先生、『新・魔界水滸伝』の5巻書いてくれないからなぁ(; ̄_ ̄)=3

コングラス伯爵の「記憶を戻してあげる」申し出をかたくなに拒んで、やはりパロを目指すグイン。
パロでは新しい試練と出会い、別れが待っているらしい。
8月の109巻の発売が待ち遠しいです。
[PR]
by kijitoranana | 2006-06-12 14:06 | 本・マンガ・アニメ



愛猫ナナと管理人の趣味のページ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
お知らせ
最近、不快なコメント(アダルトサイトにとぶスパムコメント)が多いので、コメントを承認制にすることにしました。
よろしくお願いします。

リンク
キジトラ☆ナナの本棚

黒猫の時々つぶやき
Old Friends
里親募集
グイン・サーガ
あくび印
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
頭上の敵機
from DVDジャンル別リアルタイム..
子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
ベビースリングの使い方、..
from ベビースリングの使い方とベビ..
オイルヒーターは赤ちゃん..
from オイルヒーター【空気を汚さず..
マタニティヨガをはじめま..
from 【マタニティー】-妊婦の為の..
マザーズバックを出産祝い..
from ブランドバッグを徹底紹介!
陥没乳頭を治す
from 陥没乳頭を治す
マタニティビクスのメリッ..
from 【マタニティー】-妊婦の為の..
Amarantine |..
from 芸能 娯楽 【音楽ヒットチャ..
出産一時金、出産費用の保..
from 出産一時金、出産費用の保障ガイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧