猫と一緒に

カテゴリ:本・マンガ・アニメ( 40 )

「あとがき」が…

『謎の聖都』グイン・サーガ128巻、読みました。

…「あとがき」が、ない…(ノ_<。)

続きはキジトラ☆ナナの本棚で。
[PR]
by kijitoranana | 2009-08-24 14:09 | 本・マンガ・アニメ

グイン・サーガ 127巻

グイン、最新刊読みました。

…栗本先生…、ページをめくる度に熱いものがこみ上げてきます(ノ_<。)
あとがき、まだ先生がご存命中に書かれたものだし、なんだか…。
あと何冊、グインが読めるのだろうか。

…続きは『キジトラ☆ナナの本棚』で。



一応、貼っておきます。

****************************

栗本薫さん「グイン・サーガ」129巻出版へ…絶筆130巻も

 膵臓(すいぞう)がんのため26日に56歳で亡くなった作家の栗本薫さんが、
一作家が書いた小説では世界最長とも言われる代表作「グイン・サーガ」
(早川書房刊、本編126巻)を130巻途中まで執筆していたことが分かった。

 夫の今岡清さんによると、栗本さんは闘病中も、原稿を書き続けた。「多い
日は50枚も書いていたのに、最後は1日数枚がやっと。思い通りにならず、
とても悔しがっていました」

 129巻までの原稿は既に書き上げ、130巻も書き進めていたが、先月
23日を最後に筆が止まり、病状悪化のため今月7日、都内の病院に再入院。
闘病中の心境をノートにつづり始めたが、2ページほどで文字がうまく書けなく
なり、断念していた。

 早川書房は129巻までの出版を決めており、絶筆の130巻途中までの
原稿も公表したいとしている。「グイン・サーガ」は、同社が2004年、「最も
長い小説」としてギネス申請、「1冊の本ではない」などとして認められなかった
経緯がある。

読売新聞(2009年5月28日15時41分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20090527-OYT1T01174.htm
[PR]
by kijitoranana | 2009-06-12 13:56 | 本・マンガ・アニメ

未だに…

精神的なショックから、立ち直れていません。
せめてもの供養代わりに、毎日、栗本先生の本を引っ張り出してきて読んでいます。

昨日は、『弦の聖域』。
はぁ~、伊集院さんが若い。
この話、映画とかドラマにしてもいいのに。
そんなこと考えながら、読んでいました。

身内以外の人の死が、こんなにもショックだなんて初めてです。
[PR]
by kijitoranana | 2009-06-04 15:13 | 本・マンガ・アニメ

栗本薫先生

…ショックです。
ショックすぎて、言葉がありません。

栗本薫先生が、2009年5月26日、すい臓がんのため亡くなりました…。
来月はグインの最新刊が出るし、毎週アニメのグインも楽しみにしていました。
とうとうグインは、未完のまま終わってしまいましたね…。

虫の知らせか、昨夜突然思い立って『グイン・サーガ ハンドブック』を読んでいました。
先生によると、最終巻の最後の一行は決まっているとの事(『グイン・サーガ ハンドブック2』インタビューより)。
今となっては、それが発表されるかはわからないけれど。

思春期から現在まで、栗本先生の作品と共に過ごしてきました。
確か、初めて読んだのは『優しい密室』で、たぶん高校生の時。
で、伊集院大介シリーズを経て『魔界水滸伝』へ。
その後グインとヤオイ以外の作品をほとんど読んでしまって、とうとう禁断の書『グイン・サーガ』の世界へのめりこんだのでした。

実家を出たとき、本を一冊も持って出られなかったので、古本屋めぐりでほとんど揃え直しました。
出産で入院中にもグインの最新刊が発売され、買ってきてもらって病室で読んでいました。

なんか、書いている内容がぐちゃぐちゃですが…、とにかくショックです。
今はただ、先生のご冥福を祈ることしかできません…。
[PR]
by kijitoranana | 2009-05-27 14:54 | 本・マンガ・アニメ

アニメと原作の差

第4話 「死の河を越えて」

ケス河といえば、大口。
辺境編はノスフェラスが舞台なので、他にも環虫、砂虫などといった化け物かた~くさんいる。
今までは原作の挿絵と自分の想像力でしかなかったその化け物が、思いっきり動いてるよ~( ▽|||)
大口はジョーズみたいだけど、口の中にまた顔見たいのがあって、『エイリアン』みたいです。
あ、エンゼルヘアーは、アニメだと鳥の羽でしたね。
ちょっとイメージと違うかも?

第5話 「宿命の出会い」

マルス伯爵、もう出てきちゃったよ(´A`;)
原作読んでみたら、やっぱり出てくる順番が違っていた。
あと気になるのが、アムネリス。
ちょっと色っぽ過ぎないかなぁ?
GW中、一気に『モンゴールの復活』まで流し読みしちゃったんだけど、この頃のアムネリスって、もうちょっと小娘っぽい感じがする。
で、ナリス様との「死の婚礼」で初恋を経験し、一気に女っぽくなると思うんだけれど。
アニメのキャラだと、すでに色香があるような(;´▽`A``
…そして、アストリアス。
かっこよすぎるね( ̄m ̄*)
[PR]
by kijitoranana | 2009-05-07 23:19 | 本・マンガ・アニメ

第3話 「紅の傭兵」

第3話 「紅の傭兵」見ました!

イシュト、かっこよかったですね~♡
でも、ずっと先に、イシュトは血の似合う男になってしまうんですよね…(ノ_<。)
この頃のイシュトが懐かしかった。

…そうそう、グインの1巻目からの読み返し、結局始めちゃいました( ̄m ̄*)
照らし合わせてみたら、この第3話 「紅の傭兵」までが1巻目『豹頭の仮面』でした。
あと、アニメだと話の展開をわかりやすくするために順番を変えていて、
アニメ→グインが灰色猿を倒してから、イシュトと対面
原作→先に牢屋の中で、壁の穴ごしに通話
でした。

それから、初めの頃のはキジトラ☆ナナの本棚にはレビューを書いていなかったので、追加して書くことにします。

明日は第4話 「死の河を越えて」です♪
予告だと、ナリス様も登場みたいですね~(〃▽〃)
[PR]
by kijitoranana | 2009-04-25 14:40 | 本・マンガ・アニメ

トーラスのオロ

アニメのグイン・サーガ、第2話「「黒伯爵の砦」

トーラスのオロ、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
そうだった、そうだった、オロがいたんだっけ!!
グインを読み続けている人にしかわからない、重要なキャラなんです、この人。
オロ、いいヤツだし、グインとオロのエピソードって、ずっと読み続けていた人には「おお~!!」という感動もんの巻がすごい後にやってくるんです( ̄m ̄*)

<以下、ネタバレ(原作含む)あり>

More
[PR]
by kijitoranana | 2009-04-15 21:46 | 本・マンガ・アニメ

刑事さんの私生活

あいかわらず、録画しながら『LAW&ORDER』の犯罪心理捜査班と、たまに単発で性犯罪特捜班を見ています。

犯罪心理捜査班第17話「激怒型殺人事件」

殺人犯を研究対象として面接していた容疑者の女性に、ゴーレン刑事がちょっと語っていたんだけれど。
ゴーレンさんの家族には、精神疾患者がいるの?
すごいくわしかったけど、容疑者に会う前に勉強した?
…ゴーレンさんは犯人を落とすために、いろんなウソもつくしなぁ~。
ホントのことなのか、全然わかりません。
ゴーレンさんの私生活は、謎だらけ。
そこがまたイイんだけど( ̄∀ ̄)←秘密に弱いワタシ
今回、いきなりナイフで自分の手を切ったのにもびっくりした。
容疑者の男性が、本当に殺せたか確かめるためとはいえ、そこまでやるなんて…。
そういえば、ゴーレンさんのパートナーの女性刑事、エイムスさんも謎の女性ですね。
結婚してなさそうな気はするけど。
このドラマでは、刑事さんの私生活は言葉の端々でしかわかりません。

性犯罪特捜班 シーズン2第4話「渇望の連鎖」

またもや、子供への虐待の話だった。
コレを日曜日の朝に見るのは・・・・・・ヽ(;´Д`)ノ
今回、マンチさんに惚れました(〃▽〃)←あいかわらずオヤジ好き
今まで見てきて、ワタシの中ではノーマークだった、マンチ刑事。
どちらかというと普段はひょうひょうとしていて、つかみどころのないタイプ。
あんまり感情を出さない感じだったのに、マンチの涙にやられたっ!
被害者の女の子エミリー(意識不明の重体)にライオンのぬいぐるみを買ってあげたり、絵本を朗読してあげたり…。
10代の頃、近所に住んでいた少女と同じ目をしていた、エミリーの4歳の弟。
当時、母親に虐待されていたその少女を助けられなかった自分への悔しさを、今回の事件に重ねていたマンチ刑事。
過去の後悔から刑事になったのかな?
確か『コールドケース』のジェフリーズも、少年時代に遺体発見者となった事件を解決した話があって、それがあったから刑事になったって言っていたっけ。
あんまりマンチ刑事に注目していなかったけれど、いい刑事さんですね~。
これからも楽しみです。
[PR]
by kijitoranana | 2009-04-14 14:44 | 本・マンガ・アニメ

イシュト~~!!

グイン・サーガ126巻『黒衣の女王』が発売されました!!
近所の本屋には、昨日の夕方から積まれてあったので、速攻買いましたよっ( ̄∀ ̄)v

続きはキジトラ☆ナナの本棚で。
[PR]
by kijitoranana | 2009-04-09 13:33 | 本・マンガ・アニメ

うわ~

グインが、リンダが、レムスが、ナリスさまが動いてるぅ~~~(*´∀`)ノ
ってことで、昨夜のアニメのグイン・サーガ、堪能させていただきました。

第1話、どこまでかなぁと思ったら、第2話の予告が 「黒伯爵の砦」ってことは、もうスタフォロスかぁ。
!!!!ということは、もうイシュトが登場なのね!
このペースだと、1話=1巻ってこと?!
どこまでアニメで追いかけるんだろう。
今月9日に、原作の方は126巻の発売だけどさ~( ̄m ̄*)
いや~、本編だともうグインはケイロニア王だし、イシュトもゴーラ王だし、リンダもパロの女王だし。
そもそも原作を読み出したのが、ワタシが高校~大学生の時だしねぇ。
もうかれこれ20年ですよ、20年。
20年も読み続けている物語で、尚且つ未だに完結してないんですから( ̄∀ ̄)
20年前、冬~春休みに読むのが止まらなくって、徹夜して毎日何巻も読んでいたのが懐かしいなぁ。
すごく感慨深いです。

…グイン、なかなかシブイ声で、イメージと違わなくて良かったよ。
リンダのじゃじゃ馬ぶりとレムスのどんくさいところも、懐かし~い。
あ、ちょこっとだけどナリスさまが出てきたのがうれしかった♪
…もう、ナリスさまには原作では会えないからねぇ…。(ネタバレ、すみません)
ナリスさまは、もっとなよなよした女性的なイメージもあるもんで、アニメではちょっとかっこ良過ぎでした。

コレが実写だったらなぁ~、とも思いながら見ていたけれど、確かにグインはシュワちゃんしか出来ないわ(´A`;)
実写については、シュワちゃんはもう知事さんだし、お年だし、他の出演者もギャラが高すぎて無理でしょうねぇ。
制作費、実現したら一体どれだけかかるんだか( ̄m ̄*)
アニメだから何とかなるのよね。

来週、イシュトの登場が楽しみです♪
[PR]
by kijitoranana | 2009-04-06 13:52 | 本・マンガ・アニメ



愛猫ナナと管理人の趣味のページ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
カテゴリ
お知らせ
最近、不快なコメント(アダルトサイトにとぶスパムコメント)が多いので、コメントを承認制にすることにしました。
よろしくお願いします。

リンク
キジトラ☆ナナの本棚

黒猫の時々つぶやき
Old Friends
里親募集
グイン・サーガ
あくび印
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
頭上の敵機
from DVDジャンル別リアルタイム..
子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
ベビースリングの使い方、..
from ベビースリングの使い方とベビ..
オイルヒーターは赤ちゃん..
from オイルヒーター【空気を汚さず..
マタニティヨガをはじめま..
from 【マタニティー】-妊婦の為の..
マザーズバックを出産祝い..
from ブランドバッグを徹底紹介!
陥没乳頭を治す
from 陥没乳頭を治す
マタニティビクスのメリッ..
from 【マタニティー】-妊婦の為の..
Amarantine |..
from 芸能 娯楽 【音楽ヒットチャ..
出産一時金、出産費用の保..
from 出産一時金、出産費用の保障ガイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧