猫と一緒に

お別れの季節

3月は、お別れの季節ですね。
b0094004_14414165.jpg
慣れ親しんだ児童館の、乳幼児対象のグループ遊びも、終わり。
盛大にお別れ会をやりました。

3・4歳児のグループは、自分の名前を言ってから、それぞれ好きな競技(ジャンプとかトンネルくぐりとか、簡単なもの)を皆の前で披露したんだけれど、チビ助もちゃんとできました!!
もう、ママ、感涙です(ノ_<。)
保育士の先生も、もらい泣き(T_T)

…いや~、これまでの道のりがものすごく長かったので。
ブログには特に書いていなかったんだけど、児童館ではかなり大変だったチビ助。
皆でのリトミックや手遊び歌とか、とにかく集団遊びはキライだし、グループから脱走ばかり。
他の子達は楽しそうに遊んでいるのに、「もうお家に帰る!」とか泣き叫び。
もちろん、お友達とは仲良く遊べないし…。
その度に保育士さんに相談したり、児童館をお休みしたり(もともと強制ではないし)して通っていたんです。

児童館では、出欠確認(お名前を呼ばれて、手を挙げてお返事する)→体操→手遊び歌やリトミック→日によって工作や絵本の読み聞かせ・紙芝居など→自由遊び→終わりの歌、といった感じで、ちょっとしたプレ幼稚園のクラスのようでした。
6ヶ月~1歳10ヶ月くらいまでは普通に参加できていたのが、2歳を過ぎた頃から急にダメになって…。
児童館の入り口まで行ったのに、もう帰るとか、出欠の時からもう脱走とか…(>_<)
無理に参加させるとギャン泣きだし、もうこっちも泣きたいくらいで。

それが、今年に入ってから、急に何か憑物が落ちたかのように楽しく遊べるようになって。
手を挙げて元気にお返事もできるようになったし、体操も皆の輪の真ん中でやったり、とっても楽しそうで。
本人が楽しくなってきた頃に、もう終わりなんて…、かなり悲しい(ノ_<。)
あのメンバーで集まって遊べるのも、これが最後だもんね。
4月からは皆、それぞれ違う幼稚園に通ったり、2年保育でまだ児童館に通う子もいる。

…一番残念なのは、妊娠中からずっとお互いに子供の成長を見守ってきた、同じマンションのFちゃんが引っ越してしまうこと。
2人とも男の子で生まれた月まで一緒だったので、Yくんとチビ助は兄弟のように過ごしてきました。
ダンナさんの転勤なので仕方ないけど、かなり寂しくなるなぁ~(T_T)

一緒に遊べるのも、あとちょっと。
たくさん思い出を作ろうね。
b0094004_1564637.jpg

[PR]
by kijitoranana | 2010-03-12 15:06 | 日記
<< 初めて出来た! ガーゼ >>



愛猫ナナと管理人の趣味のページ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
お知らせ
最近、不快なコメント(アダルトサイトにとぶスパムコメント)が多いので、コメントを承認制にすることにしました。
よろしくお願いします。

リンク
キジトラ☆ナナの本棚

黒猫の時々つぶやき
Old Friends
里親募集
グイン・サーガ
あくび印
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
頭上の敵機
from DVDジャンル別リアルタイム..
子供に名前を付ける際の注意点
from 子育て、育児、保育の悩み解決
ベビースリングの使い方、..
from ベビースリングの使い方とベビ..
オイルヒーターは赤ちゃん..
from オイルヒーター【空気を汚さず..
マタニティヨガをはじめま..
from 【マタニティー】-妊婦の為の..
マザーズバックを出産祝い..
from ブランドバッグを徹底紹介!
陥没乳頭を治す
from 陥没乳頭を治す
マタニティビクスのメリッ..
from 【マタニティー】-妊婦の為の..
Amarantine |..
from 芸能 娯楽 【音楽ヒットチャ..
出産一時金、出産費用の保..
from 出産一時金、出産費用の保障ガイド
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧